心の風に吹かれて~白い雲のように~

41歳のANA DIA会員(2年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

ANA DIA会員までの道程

10年以上ANAの陸マイレージ会員でした。

 

陸マイラーから正規?マイラー、そして、ANA DIA会員まで。

その道程を振り返りたいと思います。

 

そもそもの始まりは…

 

2010年:東京ー名古屋間で移動開始

専ら、JRバスと新幹線を利用していました。

nagoya1976.hatenablog.com

nagoya1976.hatenablog.com

 

2014年:ANA、羽田-名古屋線が就航

www.facebook.com

 

実は、2014年度は、海外に行く機会があってプレミアムポイントが貯まっていました。

羽田-名古屋線を利用すれば、ブロンズ会員に手が届きそう…

 

www.ana.co.jp

でも、SFC会員以上のメンバーと比較すると、あまりメリットがありません。

 

それでも、

www.ana.co.jp

アップグレードポイントとフライトボーナスマイルは、

魅力的!

 

そして、

www.ana.co.jp

最大の魅力は、ANA SKYコインへの換金率

50000マイルを85000円に交換できることに惹かれました。

そして、2014年度、ブロンズ会員に到達。

 

現在も含め、日常生活の支払いの大部分がソラチカカード。

www.sorachika.jp

JCBのOkiDokiポイントをANAマイレージに交換。

そして、SKYコインに交換し、修行の財源にしました。

 

羽田-名古屋間は、プレミアム旅割28が11600円。

 

新幹線よりも高い金額の設定ですが…

羽田空港ラウンジ利用料:3000円

プレミアムクラスのお食事:1800円

プレミアムクラスでの移動

プレミアムポイントの積算

マイレージの積算

を考えると…

 

割安!

 

www.ana.co.jp

 

本当は、プラチナ会員到達で終了の予定でしたが…

座右の銘は、「何事にも全力!」

ブロンズ-プラチナ-ダイヤモンドと駆け上ってしまいました。

 

 

f:id:Nagoya1976:20160323202609j:plain

ANAから戴いたカード。

今年も頑張ります!

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

HABA ONLINE
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ