読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の風に吹かれて~白い雲のように~

41歳のANA DIA会員(2年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

デンマーク

旅の羅針盤:初! コペンハーゲン旅行

今回、初めてコペンハーゲンを旅行しました。 そこで、コペンハーゲン旅行を振り返ってみたいと思います。 移動編 チケットの代金を節約するために、国内線と国際線を別々に購入。 約10万円安くチケットを購入できたのは良かったのですが、いろいろとトラブ…

約24時間かけて、ANAマイレージ修行(?):コペンハーゲンからの帰国編「果たして復路はビジネスクラスに当日アップグレードできたのか?」

5泊6日の滞在を終え、帰国します(既に帰国していますが…)。 11:00 ホテルを出発 歩いてコペンハーゲン中央駅へ。 開園時間になったチボリ公園の前には、 行列。 その行列を横目に、自分は、コペンハーゲン国際空港へ。 すると、ホームには、 ICE。 ドイツ…

旅の知恵袋:コペンハーゲン観光では、乗り降り自由のバスがオススメ!!

今回のコペンハーゲン滞在で、一番お世話になった 乗り降り自由のバス。 nagoya1976.hatenablog.com チケットには、いくつかタイプがあります。 自分たちのプランに合わせて購入しましょう。 そして、時間に余裕があれば、コペンハーゲン市内を一周すること…

旅の羅針盤:ニューハウンの風に吹かれて

コペンハーゲンで最も良い雰囲気を感じることができる場所、 「ニューハウン」。 どうですか? 数百mほどの光景ですが、日本に住む我々からすると、異国情緒たっぷりの場所に感じられると思います。 歩道は、 一面の石畳。 歩いていると、所々に、 異国の言…

旅の知恵袋:「物価は?」「現金は、どのくらい必要?」 in デンマーク

旅行をする際に気になることの一つ、 現地での「お金」。 いくつか事例を挙げて、デンマークにおける状況を紹介したいと思います。 なお、以下の情報は、2016年7月時点におけるものになります。 デンマークの物価は? 地下鉄にて 初乗りの運賃が24DKK(約360…

旅の羅針盤:人魚姫の像 in コペンハーゲン ※綺麗な写真を撮りたいなら、夕方がオススメ!!

コペンハーゲンと言えば、 「人魚姫の像」。 見に行きました。 この人魚姫、人によっては、 「がっかり」 ということもあるようですが、 自分はオススメしたいです。 ただし、 常時、このような感じです。 時間に余裕があれば、海辺まで降りて撮影しても良い…

約24時間かけて、ANAマイレージ修行(?):ANAビジネスクラスで「成田-ブリュッセル」、そして「コペンハーゲン」へ編

さて、ビジネスクラスへの当日アップグレードを達成し、 nagoya1976.hatenablog.com 意気揚々と(?)成田空港に向かったようにお伝えしてきましたが、 行き着いた先は、 なぜか、バゲージクレーム。 実は、中部国際空港で、 ブリュッセル-コペンハーゲン間…

旅の羅針盤:チボリ公園 in コペンハーゲン

コペンハーゲンと言えば、 「チボリ公園」。 www.tivoli.dk ディズニーランドのモデルになった 世界最古のテーマパーク。 どこにあるかというと、 コペンハーゲン中央駅の目の前。 一国の首都にある中央駅の目の前がテーマパークとは…。 驚きです。 この写真…

旅の知恵袋:コペンハーゲンカード?それともBus&Boat&City Train乗り放題チケット? ※子連れ旅行者は必読!!

欧州の主要観光地では定番化(?)している 「○○カード」。 コペンハーゲンにもあります。 内容は、 バス、地下鉄、鉄道が乗り放題 ※コペンハーゲンの中心部限定(どこまでカバーされているかは調べていません。) チボリ公園を含め、博物館への入場が無料 …

旅の羅針盤:初! SAS GOLD LONGE in コペンハーゲン国際空港第2ターミナル

コペンハーゲン国際空港から旅立つまでに間、スカンジナビア航空(SAS)が提供しているラウンジで時間を過ごしましたので、少し紹介します。 入口。 場所は、手荷物検査場を終えて制限区域内のショッピングエリアに出た後左手、端の方でした(A搭乗口とは正…

旅の羅針盤:初! Regus express in コペンハーゲン国際空港

コペンハーゲン国際空港でチェックインまでの時間を潰そうと思ったのですが、大きなスーツケースがあり、身動きが不能。 これ、 一人旅の最大の悩みです。 そこで、一般区域にラウンジが無いか探してみると… 「Lounge」の文字。 これは、行くしかありません…

旅の羅針盤:コペンハーゲン中央駅

コペンハーゲン中央駅。 コペンハーゲン中央駅 - Wikipedia コペンハーゲンを訪れた際、一度は足を踏み入れるのではないでしょうか? 簡単に紹介します。 コペンハーゲン国際空港駅から乗り換え無しで行けます。 コペンハーゲン中央駅周辺のホテルに宿泊する…

旅の知恵袋:ツーリスト・インフォメーション in コペンハーゲン ※個人旅行では絶対利用したい!!

書店に行っても、デンマークに特化したガイドブックは、 なかなか無い と思います。 実際、 持参したガイドブックも 北欧4カ国がまとまったもの。 正直、往路の機内で読んだだけで、 必要無かった。 というわけで、コペンハーゲンで積極的に利用したいのが、…

What's this?:コペンハーゲン

コペンハーゲンで目にした 普段目にすることが無いもの(?)の紹介。 1つ目。 どこかの倉庫? と、柱の古さから想像してしまいそうですが、 正解は、 コペンハーゲン中央駅の屋根の柱。 2つ目。 お菓子のばら売り? ではなく、 LEGOのばら売り。 大小それぞ…

ホテル紹介:Wakeup Copenhagen, Carsten Niebuhrs Gade

コペンハーゲンで利用したホテルの紹介です。 Wakeup Copenhagen, Carsten Niebuhrs Gade (スタンダードルーム) 特徴 場所:コペンハーゲン中央駅から徒歩15分くらい。 分類:ビジネスホテル 詳細は、 www.wakeupcopenhagen.dk ベッド ベッドのサイズは、…